利息をゼロにする方法

消費者金融の金利は、銀行や信販会社のキャッシングに比べて金利が高めに設定されています。これには理由があり、消費者金融の場合は担保や保証人なしにお金を借りることができるため、その分金融会社がリスク回避のために金利を高くしているのです。しかし、そのおかげで審査基準が甘めになり、銀行で融資を断られてしまった人でも消費者金融でならお金を借りるとがよくあります。お金に困った人にとっては消費者金融は強い味方というわけです。
さて、消費者金融の金利は銀行や信販会社に比べると高いと書きましたが、それはあくまでも一般的な条件においてであり、ある特定の条件では実は銀行や信販会社よりも低い金利でお金を借りることができます。しかも無利息で借りることも可能なのです。いくつかの消費者金融では、新規顧客の開拓のためにキャンペーンとして一定期間に借り入れについての利息をゼロにするというサービスを行っています。条件は各消費者金融によって異なりますが、始めて利用する顧客に対して30日間無利息で貸し出しを行ったりします。また、キャンペーンではなく何度でも一週間以内の返済ならば利息がゼロになるサービスを行っている消費者金融もあります。
ですから、急にお金が必要になり手持ちの資金が足りなくなったときに、次の給料日になれば全額を返済できるのならば、こういった消費者金融を利用することで利息ゼロでお金を借りることが可能になります。消費者金融で10万円を借りた時の金利はおよそ18%ですから通常ならば一ヶ月後には1万8000円の利息が発生しますが、これがゼロになるのですから非常にお得なサービスといえるでしょう。もちろん、通常の消費者金融でのキャッシングと同じように担保や保証人は必要ありません。
このように、無利息ローンを上手に活用すれば、まるで自分の預金を下ろすような感覚で消費者金融からお金を借りることができます。利息ゼロになるには期間内に全額を返済しなければならないという条件がありますが、必ず期間内に返済できる人にとっては有益なサービスといえるでしょう。

get( 'keyword', 6 ) ?>
get( 'comment', 6 ) ?>

WordPress Themes